古着買い付け中に出会ったありえない個人のスリフトストアの実態♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アメリカの個人経営スリフトはもはや何が起こるか分かりません!先進国だと思って油断していたら度肝を抜かれますよ笑♪今回はボクが実際に経験したスリフトでのお話の一部を大公開です! 

~本文へ~


「古着屋開業」を目指すあなたの塾です!アメリカ、タイで古着・雑貨買い付けの全て(アメリカでの運転や輸入、インボイス、ディーラー交渉術、危機管理、融資の受け方、テナント契約、内装外装の節約術、格安什器、まで)じっくり学んで開業できます!気になった方は下記フォームより無料のメールマガジンをプレゼント!


こんにちは!赤ぎ塾の信田です♪

アメリカ買い付け中に個人経営のスリフトで出会った衝撃的だったり印象的だったりする出来事をご紹介します♪
アメリカ買い付けの参考にしてください♪

フロリダにて

今朝一番に入ったスリフトで凄いものを発見しました!
{A25CC4C7-6233-46E4-951B-B25325E5CBC2:01}

入るや否や、おばちゃんと常連さんがレジの周りで大声でお話してる感じのスリフトです。

人がレジに固まってお話に花を咲かせているので店内を物色してるのはボクだけ。
お宝を探しながらフと薄暗い店内の床を見たときです!
!?っ
{E24E0255-E1D8-4B8D-B8C1-499195857E86:01}

し、死体が、、、!!

※ ここからの記事はパスワードによってロックされています。パスワードを解くカギは下記登録フォームより無料メルマガ登録を!メルマガ登録で、パスワードロックされている「死体の正体」笑)とその他のありえないアメリカのスリフトの現状を無料で見ることができます♪

Protected Area

This content is password-protected. Please verify with a password to unlock the content.

この様に個人スリフトは「ツッコミどころ」満載です。

日本の常識では絶対起こらないことが、平然と、しかも頻繁に起こります。

それを覚悟の上で舐められないように平然とした態度で買い付けに臨んでくださいね。

ブログのネタとしても最高ですし。笑

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。