FAQ古着屋開業&買い付けノウハウQ&A「利益率の高いアイテムは?」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「古着屋開業」を目指すあなたの塾です!アメリカ、タイで古着・雑貨買い付けの全て(アメリカでの運転や輸入、インボイス、ディーラー交渉術、危機管理、融資の受け方、テナント契約、内装外装の節約術、格安什器、まで)じっくり学んで開業できます!気になった方は下記フォームより無料のメールマガジンをプレゼント!

 

Question 利益率の高いアイテムは何ですか?

Answer

利益率の高い商品は、基本的に古着の卸業者で仕入れてない商品です。基本的に古着自体がかなり利益率の高い商材なんですが、常識の範囲を逸脱するほどの利益率の高い商品を探すのなら古着の卸業者では見つかりません。

なぜなら卸業者は、正確に古着の価値を知っているので、それ相応の価格じゃないと売ってくれないからです。

ということは、利益率の高い低いはアイテムではなく、どこで仕入れるかが重要になってくるということです。

アメリカならスリフトストアやガレージセール、フリーマーケットで見つけた商品は格安です。100円で仕入れて1万円で売れた、なんてこともちょくちょくあります♪

フリマも終わりかけ撤収作業が始まりそうな時間帯が一番安く仕入れることができる可能性があります。フリマで店を出しているセラーは1度持ってきた商品をまた持って帰るぐらいなら安くても売ってしまいたいと考える人が多いからです。

セラーが売れると思って値段を崩さずに強気で陳列していたけど、予想に反して売れなかったビンテージなどの良いアイテムも激安で買う事ができるのもこの時間帯です。

しかし逆に「超いいもの」は価格が多少高くてもすぐに買われてしまうので、フリマは早めに行った方がいいですよ♪

よく安く買えて高く売れるアイテムなどを質問されますが、アイテムではなくて「時間」「場所」だということを分かっていると利益率の高い買い付けができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。