FAQ 質問と答え

古着のバイヤーはアメリカのどんな場所で仕入れるの?FAQ&A

QUESTION

古着のバイヤーはアメリカのどんな場所で古着を仕入れるのですか?

 Kai PilgerによるPixabayからの画像

ANSWER

探したい商品やアイテム、価格帯、量によって様々な買い付けの場所があります。

ざっくり言うと、安く仕入れるのならスリフトストア、フリマ、ガレージセールなでどです。

同じアイテムを大量に仕入れたいのであればディーラーの倉庫を予約して仕入れるという方法があります。

他にはビンテージのオークションなどもあります。

スリフトはGoogle mapで簡単に探せるようになりましたし、フリマも有名なものなら検索すればすぐに開催日時と場所を見つけることができます。

しかし、ディーラーとの交渉は「英語」を使ってのコミュニケーションが必要となります。しかも欲しいアイテムを伝えたり値段交渉するのもすべて「英語」になります。

フリマに出店していないディーラーもたくさんいて、連絡を取るのも一苦労です。

しかしディーラーに予め商品を集めといてもらって現地で確認してピックすることもできるので、ディーラーを使うというのはとても有効な方法となります。

ディーラーの探し方などは有料レクチャー内でお話しています。しかしあまり英語が得意でない方向けに「赤ぎ塾」では買い付けに行かれる予定の地域の古着ディーラーを探してアポを取るまでのお手伝いをするサービスを行っています。

気になる方は下のリンクをチェック!

また、

アメリカ古着,雑貨,家具仕入れでラグハウス・ウェアハウスへの潜入術!

↑ ウェアハウスについて書いてありますので参考になさってくださいね。

文章途中のパスワードロックがあります。無料レクチャーに申し込むとパスワードが貰えます。

ご質問、無料メルマガ登録は下記よりお願いします♪


「古着屋開業」を目指すあなたの塾です!アメリカ、タイで古着・雑貨買い付けの全て(アメリカでの運転や輸入、インボイス、ディーラー交渉術、危機管理、融資の受け方、テナント契約、内装外装の節約術、格安什器、まで)じっくり学んで開業できます!気になった方は下記フォームより無料のメールマガジンをプレゼント!

 

アメリカ古着買い付け中の食事。チップや現地の常識を教えてFAQ&A

QUESTION

アメリカ買い付け中に気になるのが「チップ」です。必要な場合と不必要な場合、いくらぐらいをどのように渡すのか教えてください。

ANSWER

お教えします♪

「チップ」は日本人には馴染みの薄い習慣なので戸惑う方も多いと思います。観光旅行で行くかたなら様々な場面でチップを払うことになりますが、古着のバイヤーならそんなに支払う場面はありません。

ちなみに「チップ」は「tip」と綴り「ティップ」と発音します。

ざっくり言うと、

・シャトルバスのドライバー

・モーテルのベッドメーキング

・レストラン

ぐらいじゃないでしょうか。ファストフード店やスーパーなどでしか食材を買わない人は3番目は必要ありません。

下に張ったリンクの記事で詳しく説明しているので、これを読んでアメリカのチップをマスターしてください♪

しかも動画付きですよ♪

海外の常識!アメリカの食事。チップや常識などについてお話します♪

※今回はパスワード無しで全文読めますよ~!

 

ご質問、無料メルマガ登録は下記よりお願いします♪


「古着屋開業」を目指すあなたの塾です!アメリカ、タイで古着・雑貨買い付けの全て(アメリカでの運転や輸入、インボイス、ディーラー交渉術、危機管理、融資の受け方、テナント契約、内装外装の節約術、格安什器、まで)じっくり学んで開業できます!気になった方は下記フォームより無料のメールマガジンをプレゼント!

タイ、バンコクで古着買い付け時に便利で安い移動手段は?FAQ&A

QUESTION

バンコクで古着の買い付けをする際に使うと便利な公共交通機関は何ですか?

ANSWER

タクシー、BTS(スカイトレイン)、MRT(メトロ)などです。

アメリカなどでの買い付けとは異なり、タイでは「徒歩」「公共交通機関」での買い付けとなります。

しかし、世界第二位とも言われるタイの交通渋滞は本当に想像を絶する激しさです。もちろんレンタカーもありますが全くオススメしません。

なので、重い荷物を持っていない限り、目的地の近くの駅までBTS(スカイトレイン)やMRT(メトロ)で向かい、そこからタクシーなどで行く方法がベストだと思います。でも夜はだいぶマシになります。

タイといえば有名な「トゥクトゥク」は?と思うかもしれませんが、都心部で見るトゥクトゥクは完全に観光客向きになっておりかなり高額の請求をされます。なので買い付けの「足」として使うのはオススメできません。

しかし、バンコクから離れるとまだ庶民の足として機能していますので利用しても大丈夫です。

タクシーに関して言うと、クーラーも効いていて快適なのですが運賃をぼったくるドライバーが多いのでそれをさけるノウハウを知っておく必要があります。

詳しくは、

タイ、バンコク古着買い付け!タクシーやBTS、MRTの使い方!

をご覧ください♪

文章途中のパスワードロックがあります。無料レクチャーに申し込むとパスワードが貰えます。

ご質問、無料メルマガ登録は下記よりお願いします♪


「古着屋開業」を目指すあなたの塾です!アメリカ、タイで古着・雑貨買い付けの全て(アメリカでの運転や輸入、インボイス、ディーラー交渉術、危機管理、融資の受け方、テナント契約、内装外装の節約術、格安什器、まで)じっくり学んで開業できます!気になった方は下記フォームより無料のメールマガジンをプレゼント!

海外でパスポートやスマホ、貴重品を無くしたり盗まれたら?FAQ&S

QUESTION

海外でパスポートやスマホ、貴重品を無くしたり盗まれたらどうしたらいいのですか?

max leroyによるPixabayからの画像 

ANSWER

それぞれ対処法は異なりますが、肝心なことはできるだけ「迅速」に対応することです。

ざっくり言うと、

・パスポート

まず警察でポリスレポートを書いてもらいその後日本大使館へ行く。

・スマホ

すぐに回線を止めてください!詳細は下記リンクで

・クレジットカード

無くなっているのに気付いたらすぐにカード会社に電話。でないと多額の損害を受ける場合も、、。

 

無くしたと気付いたときにそうすればいいのかあらかじめ知っていれば、パニックにならずに対応できます。

下記リンクでは詳しい対処方法とそれぞれの緊急電話番号などを載せておりますので是非参考にしてください。

 

海外紛失・盗難時の対処法!パスポート,携帯・スマホ,クレジットカード

文章途中のパスワードロックがあります。無料レクチャーに申し込むとパスワードが貰えます。

ご質問、無料メルマガ登録は下記よりお願いします♪


「古着屋開業」を目指すあなたの塾です!アメリカ、タイで古着・雑貨買い付けの全て(アメリカでの運転や輸入、インボイス、ディーラー交渉術、危機管理、融資の受け方、テナント契約、内装外装の節約術、格安什器、まで)じっくり学んで開業できます!気になった方は下記フォームより無料のメールマガジンをプレゼント!

タイなどアジア買い付けの際に屋台を楽しむ方法を教えてくださいFAQ&A

QUESTION

タイなどのアジア諸国に買い付けに行った際に屋料理を楽しむ方法を教えてください。

lucasstoffel0によるPixabayからの画像 

ANSWER

色んな楽しみ方がありますが、「新しい料理との出会いを楽しむ気持ち」が鍵となります。

他国に行くと日本ではあまり馴染みのないスパイスや食材を使った料理が出てきます。日本人のボクらからするとなじみのない香りだったり味付けだったりすることも多いです。それを「まずい!」「くさい!」と拒否してきた知人をたくさん見てきました。とても残念に思いました。

だってその料理はボクらにとっては馴染みがないかもしれませんが、現地の人はおいしいと思って食べているものです。古着の買い付けで訪れているのでそんなに現地に合わせる必要はない、と思うかもしれませんが、「古着屋」というのはファッションの知識やセンスだけではなく、海外買い付けで得た経験やトラブルなども含めて幅広い知識でお客さんを楽しませていくことのできる数少ない職業です。

海外買い付け時の食事の内容や食レポなどもブログやSNSで発信できると内容がぐっと濃くなって読者もあなたのお店やあなた自身に興味を持ってくれるはずです。

言葉が通じなくても屋台を楽しむ方法とボクの経験談が書いてあるブログのリンクを貼っておきます。

アジアで食事。言葉は通じなくてもグルメに屋台を楽しむ方法!

文章途中のパスワードロックがあります。無料レクチャーに申し込むとパスワードが貰えます。

ご質問、無料メルマガ登録は下記よりお願いします♪


「古着屋開業」を目指すあなたの塾です!アメリカ、タイで古着・雑貨買い付けの全て(アメリカでの運転や輸入、インボイス、ディーラー交渉術、危機管理、融資の受け方、テナント契約、内装外装の節約術、格安什器、まで)じっくり学んで開業できます!気になった方は下記フォームより無料のメールマガジンをプレゼント!

 

海外から輸入してはいけないものって何ですか?古着屋開業FAQ&A

QUESTION

古着の海外買い付けを考えているのですが、輸入してはいけないものって何ですか?

David SlukaによるPixabayからの画像

ANSWER

輸入してはいけない物は実はたくさんあります。

麻薬や武器、コピー品やポルノ、生きている動植物などはもちろん輸入禁止です。

それはなんとなく理解できると思います。ボク達古着のバイヤーが気にかけなければいけないのは「何の素材で作られているのか?」ということです。

衣類やバッグ、シューズは色んな素材で作られています。特に気を付けなければいけないのは「皮革」(レザー)が使われている場合、使われている動物によって輸入の可否が違ってきます。

それは「ワシントン条約」、正確には「絶滅の恐れのある野生動植物の種の国際取引に関する条約」で定められています。

税関のワシントン条約のページ

そこで輸入禁止と言われているものについては当然輸入禁止です。これに違反してしまうと高額な罰金を払わされたりブラックリストに入れられたりとろくな事がありません。

しかも、知らない方も多いですが、中古の食器、麦わら帽子などの麦製品、はなんと輸入禁止です。

ウールも羊の種類によっては輸入禁止です。

でもよく古着屋さんに行くと、ビンテージのファイヤーキングや食器、ストローハットなどを見かけますよね?

みんなルール違反をして輸入しているのでしょうか??

実は合法的に輸入する方法があります。

 

 

それは、、、

 

 

、、、すいません、ここでは詳しくお話することはできません。有料コンテンツで詳しくお話している内容だからなんです。

この方法を知ることで関税で食器の輸入が見つかっても、問題なく乗り切ることができます♪

気になる方は下記黄色い吹き出しをクリック

ご質問、無料メルマガ登録は下記よりお願いします♪


「古着屋開業」を目指すあなたの塾です!アメリカ、タイで古着・雑貨買い付けの全て(アメリカでの運転や輸入、インボイス、ディーラー交渉術、危機管理、融資の受け方、テナント契約、内装外装の節約術、格安什器、まで)じっくり学んで開業できます!気になった方は下記フォームより無料のメールマガジンをプレゼント!

 

パチモン、コピー品を見分ける方法は?タイで古着買い付けFAQ&A

QUESTION

タイで買い付けをする際にコピー品(パチモン)を見分ける方法はありますか?

ANSWER

あります!

タイで買い付けをしていると、あらゆる場所でたくさんのコピー商品に出会います。明らかにコピー商品だと分かる粗悪なものから、どう見てもコピーだとは信じがたい完璧に作られたものまで、、、。

それを一つ一つ手にとって本物かコピーか見分けるのにはかなりの知識が必要になってきます。それをここで全て説明するのは不可能なので「雰囲気」でだいたい見分けられる方法をボクの経験から見つけました。

それを少しここでお教えしますね。まずは新品商品から、、、。

・フリマで出品している新品の有名ブランド品はすべて「コピー」

高級ブランドのバッグや時計などは、堂々と売れなくなっているので、路上で写真などを見せてきて、近くの倉庫かどっかで取引するパターンになっています。

カジュアルブランドでも人気の「ノースフェイス」「ポーター」「シュプリーム」「エヴィス」なども山積みになって売っております。

・比較的安価なブランドであってもフリマで売っている新品のものはかなりの確率で「コピー」

フリマに出店しているお店がブランドの問屋と契約して正規に商品を卸してもらっているとは考えにくい話です。

・シルバーアクセサリーなどの有名ブランドものはすべて「コピー」

ということは、フリマでブランド品を見つけても全て「コピー」ということになります。

 

では古着などの中古品では比較的安全なのでしょうか?

アメリカやヨーロッパから古着が入ってきているタイでは本物のアメリカンビンテージなども買い付けることができます。元をただせばカンボジアに救援物資として送られた衣類などがバンコクに流れて入ってきています。

なので、普通にアメリカ国内で仕入れるのと同じ種類の古着が買える訳です。しかし、コピー品に関して言えば問題なのは、タイの縫製技術の高さと人件費の安さなのです。

実はタイには新品のコピー品はもちろん、古着を加工して作ったコピー品も存在します。

コピー品が税関で見つかってしまうと没収、破棄などされる上に高額な罰金を支払わされます。

 

※ これから先の詳細は有料レクチャー内で学ぶことができます♪

受講申し込みは下記の黄色い吹き出しをクリック!

ご質問、無料メルマガ登録は下記よりお願いします♪


「古着屋開業」を目指すあなたの塾です!アメリカ、タイで古着・雑貨買い付けの全て(アメリカでの運転や輸入、インボイス、ディーラー交渉術、危機管理、融資の受け方、テナント契約、内装外装の節約術、格安什器、まで)じっくり学んで開業できます!気になった方は下記フォームより無料のメールマガジンをプレゼント!

 

 

アメリカ古着買い付けで最も気になる「治安」を見分ける方法!FAQ&A

QUESTION

アメリカに古着を買い付けに行きたいのですが、治安が気になります。治安の悪い場所を見分ける方法はありますか?

Ryan McGuireによるPixabayからの画像

ANSWER

あります!

アメリカにはたくさんの人種が住んでいます。人種によっては差別を受けることによりいい職業に就けないことも少なくありません。お金をあまり稼ぐことができない人たちは、生活費が安い地域に集まるようになります。その場合、特に同じ人種で集まることが多いのですが、貧困から逃れる為に犯罪に手を染める人が多くなってくるのも事実です。

それが治安の悪くなる地域ができる原因です。特にその地域の人間には見えない人物が入り込んでいるとターゲットになる可能性が高くなります。最悪の場合、に係わることもあります。

それを避けるためには、治安の良し悪しをかぎ分ける「嗅覚」を鍛える必要があります。いきなり「嗅覚」を鍛えるといっても、時間をかけて経験を積んでいくことが必要になります。しかし、治安を推し量るのにヒントとなるポイントを押さえることで、初めてアメリカに買い付けに出かける方にもある程度治安を見抜くことができるようになります。

治安を見分ける方法など詳しくは↓のブログをチェックしてみてくださいね♪

海外初心者でも見分けられる!アメリカ、治安の悪い所、良い所!

文章途中のパスワードロックがあります。無料レクチャーに申し込むとパスワードが貰えます。

ご質問、無料メルマガ登録は下記よりお願いします♪


「古着屋開業」を目指すあなたの塾です!アメリカ、タイで古着・雑貨買い付けの全て(アメリカでの運転や輸入、インボイス、ディーラー交渉術、危機管理、融資の受け方、テナント契約、内装外装の節約術、格安什器、まで)じっくり学んで開業できます!気になった方は下記フォームより無料のメールマガジンをプレゼント!

 

タイには古着の卸業者がありますか?バンコク古着仕入れFAQ&A

QUESTION

タイには古着の卸業者(ディーラー)がありますか?

ANSWER

あります。

バンコク市内から少し離れた場所で古着の倉庫を持っている業者が複数あります。業者によって値段や取引の方法なども違ってきますが、フリーマーケットで仕入れるよりは安く仕入れられます。

フリーマーケットと卸業者を併用して仕入れるのが効率よく良い商品を仕入れるコツだと思います。

業者を探してアポを取る方法は「赤ぎ塾」のレクチャーで詳しく学ぶことができます。

タイ、バンコク古着仕入れ!業者専用ウェアハウスで買い付ける方法!

文章途中のパスワードロックがあります。レクチャ-に申し込むとパスワードが貰えます。

レクチャー申し込みはこちら↓

 

ご質問、無料メルマガ登録は下記よりお願いします♪


「古着屋開業」を目指すあなたの塾です!アメリカ、タイで古着・雑貨買い付けの全て(アメリカでの運転や輸入、インボイス、ディーラー交渉術、危機管理、融資の受け方、テナント契約、内装外装の節約術、格安什器、まで)じっくり学んで開業できます!気になった方は下記フォームより無料のメールマガジンをプレゼント!

 

タイで古着仕入れ!まずはどこに行けば買い付けができる?FAQ&A

がっつりタイ買い付けを学びたい方は↓こちらをクリック♪


 

QUESTION

タイで古着を仕入れたいのですが、どこに行けば仕入れることができますか?

 

Free-PhotosによるPixabayからの画像

ANSWER

まずはフリーマーケットとナイトマーケットに行ってみましょう。

タイはアジアでも最も古着が熱い国です。世界中から古着やビンテージ商品が集まってきています。滞在費や移動費も安く、治安も比較的いいので日本からもたくさんのバイヤーが買い付けに訪れています。

タイ、バンコクといえばまず外せないのがチャットチャックマーケットでしょう。ウイークエンドマーケットとも呼ばれ、現地では「チャットゥーチャ」という感じで発音します。チャットチャックは超巨大で迷路のようですが、古着を売っている一角は古着屋さんが集まっているので暑さにさえ慣れれば比較的買い付けしやすいと思います。

コピー商品が多いのでコピー商品を見分けるコツ(赤ぎ塾のレクチャーで学ぶことができます)が必要となってきます。

バンコクは夜にナイトマーケットがたくさん開かれているのでそこでも古着を買い付けることができます。古着屋があんまりお店を立てないマーケットもあるのであらかじめ調べておく必要があります。

詳しくは、

「古着仕入れ!タイ、バンコクのマーケット&ナイトマーケットに潜入!」

をチェックしてください♪

上記ブログはパスワードロックがかかっている部分があります。無料メルマガ登録でパスワードをゲットできます♪

 

ご質問、無料メルマガ登録は下記よりお願いします♪


「古着屋開業」を目指すあなたの塾です!アメリカ、タイで古着・雑貨買い付けの全て(アメリカでの運転や輸入、インボイス、ディーラー交渉術、危機管理、融資の受け方、テナント契約、内装外装の節約術、格安什器、まで)じっくり学んで開業できます!気になった方は下記フォームより無料のメールマガジンをプレゼント!