赤ぎ塾、塾生専用コンテンツ

ヴィンテージバイヤーの必需品!タイ、バンコク古着買い付け編

「古着屋開業」を目指すあなたの塾です!アメリカ、タイで古着・雑貨買い付けの全て(アメリカでの運転や輸入、インボイス、ディーラー交渉術、危機管理、融資の受け方、テナント契約、内装外装の節約術、格安什器、まで)じっくり学んで開業できます!気になった方は下記フォームより無料のメールマガジンをプレゼント!


★ このコンテンツは【赤ぎ塾 塾生専用コンテンツ】です!

でも興味のある方には少しだけお見せしますね入塾していただきますと全てのコンテンツが明らかになり、マル秘情報満載で「古着屋起業ノウハウ海外買い付けノウハウの全て」を身につけてプロの古着屋として独立できる道が開けます!


こんにちは!信田です!

今回は、タイで古着の対買い付けに必要な便利グッズと必需品をご紹介します!

画像はイメージです。特におすすめでな場合のみメーカーを記載しています。 

必需品

スマホ、タブレット

Googleマップで緯度経度を表示する方法【PC/iPhone/iPad】のイメージ

説明するまでもないですが、連絡を取ったり調べものをしたりするのに便利に使います。笑


※ ここからの記事はパスワードによってロックされています。パスワードを解くには有料コンテンツ(右側のサイドバーにある「プロを目指す古着屋さんの買い付け~開店まで教えます!」)の参加(赤ぎ塾への入塾)が必要となります。ご質問があれば下記無料メルマガ登録フォームよりご連絡ください♪

Protected Area

This content is password-protected. Please verify with a password to unlock the content.

まとめ

これだけ揃えていれば、まず大丈夫だと思います。これ以上に予備で揃えたい場合は、「モバイルバッテリー」やスマホを無くしたときのための「予備のタブレット」、レンタルwifiなどです。

 

古着屋開業!古着やヴィンテージはタイで激安仕入れできるんです!

「古着屋開業」を目指すあなたの塾です!アメリカ、タイで古着・雑貨買い付けの全て(アメリカでの運転や輸入、インボイス、ディーラー交渉術、危機管理、融資の受け方、テナント契約、内装外装の節約術、格安什器、まで)じっくり学んで開業できます!気になった方は下記フォームより無料のメールマガジンをプレゼント!


★ このコンテンツは【赤ぎ塾 塾生専用コンテンツ】です!

でも興味のある方には少しだけお見せしますね入塾していただきますと全てのコンテンツが明らかになり、マル秘情報満載で「古着屋起業ノウハウ海外買い付けノウハウの全て」を身につけてプロの古着屋として独立できる道が開けます!


こんにちは!

今回はタイでユーズド(中古)商品を安く仕入れる方法についてお話します!

タイ買い付けで、仕入れをする場所はいくつもあります。例をあげながら、どのような価格帯でどの業種向きの商品を揃えているのかを紹介します。

photo:04

タイの古着仕入れ先

大きく分けて古着のバイヤーが足を運ぶ場所は4種類です。


※ ここからの記事はパスワードによってロックされています。パスワードを解くには有料コンテンツ(右側のサイドバーにある「プロを目指す古着屋さんの買い付け~開店まで教えます!」)の参加(赤ぎ塾への入塾)が必要となります。ご質問があれば下記無料メルマガ登録フォームよりご連絡ください♪

Protected Area

This content is password-protected. Please verify with a password to unlock the content.

タイで古着を買い付ける場合は上記の場所をメインで回ることになると思います。それぞれの詳しい話は後のレクチャーでお話しますので、お楽しみに♪

古着の宝庫!カンボジア国境アランヤプラテートのロンクルアへ潜入!

「古着屋開業」を目指すあなたの塾です!アメリカ、タイで古着・雑貨買い付けの全て(アメリカでの運転や輸入、インボイス、ディーラー交渉術、危機管理、融資の受け方、テナント契約、内装外装の節約術、格安什器、まで)じっくり学んで開業できます!気になった方は下記フォームより無料のメールマガジンをプレゼント!

 


★ このコンテンツは【赤ぎ塾 塾生専用コンテンツ】です!

でも興味のある方には少しだけお見せしますね入塾していただきますと全てのコンテンツが明らかになり、マル秘情報満載で「古着屋起業ノウハウ海外買い付けノウハウの全て」を身につけてプロの古着屋として独立できる道が開けます!


 

こんにちは!

アランヤプラテートのロンクルア市場で古着買い付け。道のり編

「アランヤプラテートのロンクルア市場で古着買い付け。市場内の移動編」

に続き、ボクの経験も含め、ロンクルアでどんなものが仕入れられるかお話します。

ロンクルア市場の朝です↓

たくさんの商品がカンボジアから国境を越えて運ばれてきます。

8割ぐらいがアパレルではないでしょうか。

古着はもちろん、新品、コピー品などかなりの量のアパレルがタイ側に渡ってきます。

photo:01

トゥクトゥクは使ってないですが、多分普通の値段で目的地まで運んでくれると思います。バンコクでは観光客用にぼったくり値段になっているので交通機関としては使えませんが、アランヤプラテートでは現地の人も普通に利用しています。

photo:05

クーラーの効いたセブンイレブンもありますが、こういう屋台で食べると食事代が安く済みます。

注文の仕方は指1本立てて日本語で「ひとつください。」というと何かしら食べられるものが出てきます笑。

photo:03

ロンクルア市場で売っている商品は、大きく分けて「安い新品衣類」「コピー衣類」「アメリカ古着」「ミリタリー古着」「コピーシューズ」「中古シューズ」、「雑貨」です。


※ ここからの記事はパスワードによってロックされています。パスワードを解くには有料コンテンツ(右側のサイドバーにある「プロを目指す古着屋さんの買い付け~開店まで教えます!」)の参加(赤ぎ塾への入塾)が必要となります。ご質問があれば下記無料メルマガ登録フォームよりご連絡ください♪

Protected Area

This content is password-protected. Please verify with a password to unlock the content.

 

photo:02

↑古着のアロハシャツのお店

 

photo:03

その店内

photo:10

ボクはこの店でリーバイスのファースト、サイズ36を見つけました!普通に1枚150バーツのシャツの中に入っていて、明らかにインディゴの色が深かったので一発で分かりました。売っていたお兄さんはビンテージとかはまったく分からない感じでした。

日本に帰って9万円前後で売れましたよ♪

photo:03

ボクのイメージでは、バンコクのフリマではビンテージなどの知識をある程度持っている人が販売していますが、ロンクルアではあまり知識がありそうな人は見かけなかったので、安くビンテージに出会う可能性がロンクルア市場にはあるんじゃないかと思いました。

古着が激安で並ぶロンクルア市場で現地買い付け!アランヤプラテート

「古着屋開業」を目指すあなたの塾です!アメリカ、タイで古着・雑貨買い付けの全て(アメリカでの運転や輸入、インボイス、ディーラー交渉術、危機管理、融資の受け方、テナント契約、内装外装の節約術、格安什器、まで)じっくり学んで開業できます!気になった方は下記フォームより無料のメールマガジンをプレゼント!

 


★ このコンテンツは【赤ぎ塾 塾生専用コンテンツ】です!

でも興味のある方には少しだけお見せしますね入塾していただきますと全てのコンテンツが明らかになり、マル秘情報満載で「古着屋起業ノウハウ海外買い付けノウハウの全て」を身につけてプロの古着屋として独立できる道が開けます!


こんにちは!

ロンクルア市場の買い付け編です♪

バンコクからロンクルア市場へ向かう方法は

アランヤプラテートのロンクルア市場で古着買い付け。道のり編」をご覧ください。

ロンクルア市場はバンコク最大といわれるチャットチャックマーケットの3~4倍の大きさがあります。徒歩で一日で回るのはほぼ不可能です。


※ ここからの記事はパスワードによってロックされています。パスワードを解くには有料コンテンツ(右側のサイドバーにある「プロを目指す古着屋さんの買い付け~開店まで教えます!」)の参加(赤ぎ塾への入塾)が必要となります。ご質問があれば下記無料メルマガ登録フォームよりご連絡ください♪

Protected Area

This content is password-protected. Please verify with a password to unlock the content.

荷物がいっぱいになると一度ホテルに戻りましょう。ロンクルア市場付近のカーゴから日本へ商品を送るのはバンコクから送った際の2倍近くコストがかかります。郵便局のEMSだとさらに倍のコストがかかるそうなので、バンコク(できればプラトゥーナムエリア)まで持ち帰って発送するようにしましょう!

 

 

 

激安古着の宝庫ロンクルア市場でお宝さがし!古着屋開業!

「古着屋開業」を目指すあなたの塾です!アメリカ、タイで古着・雑貨買い付けの全て(アメリカでの運転や輸入、インボイス、ディーラー交渉術、危機管理、融資の受け方、テナント契約、内装外装の節約術、格安什器、まで)じっくり学んで開業できます!気になった方は下記フォームより無料のメールマガジンをプレゼント!

 


★ このコンテンツは【赤ぎ塾 塾生専用コンテンツ】です!

でも興味のある方には少しだけお見せしますね入塾していただきますと全てのコンテンツが明らかになり、マル秘情報満載で「古着屋起業ノウハウ海外買い付けノウハウの全て」を身につけてプロの古着屋として独立できる道が開けます!


 

こんにちは!

タイの古着買い付けでフリマ、ナイトマーケット、ディーラー倉庫と買い付け先はありますが、さらに安く仕入れるのならタイとカンボジアの国境の街アランヤプラテート郡のロンクルア市場をおススメします。

ロンクルア市場はチャットチャックで古着屋衣類を販売する人が仕入れくるという市場なので当然バンコクよりも格安で買うことができます。

昔はバンコクからタイ人が仕入れに来ているようなイメージでしたが、最近は古着市場として世界的に注目され始めたのでいろんな国からバイヤーが訪れるようになっています。

市場で働いている人のほとんどが国境を越えてやってくるカンボジア人です。なのでほとんどの人がクメール語を話し、商売用に片言のタイ語が話せる程度です。

英語はほとんど通じません。ホテルのスタッフなどはなんとなく通じました。

市場内の通貨はタイバーツです。クレジットカードなどは使えないので、市場に来る前にレートの良い場所で換金しておくといいでしょう。

でも一歩街へ出ると英語も日本語も通じない世界です。ボクはどうせ通じないならと思って「日本語」で話しました笑。「日本語」で話していても同じアジア人同士なので表情でニュアンスが伝わります。

しかしバイヤーの為に現地でガイドを雇うこともできます。しかし、ガイドを頼むと、商品価格にガイドのマージン(その店にお客を連れてきて買わせたことへの礼金)が入るので、すべての買い物が割高になります。

ガイドは市場を知り尽くしているので、行きたいところに無駄なくいくことはできますが、できればガイドなしで動けるようになったほうが安く仕入れることができます。

でも例外として、アイテムを数百枚とか数千枚単位で買いたい場合は、前から集めておいてもらうこともできるので、そういう場合はガイドを使うと便利です。

 

ロンクルア市場はタイのサケオ県のアランヤプラテート郡にあります。

 

 

 

ロンクルア市場へ行くにはいくつかの方法があります。


※ ここからの記事はパスワードによってロックされています。パスワードを解くには有料コンテンツ(右側のサイドバーにある「プロを目指す古着屋さんの買い付け~開店まで教えます!」)の参加(赤ぎ塾への入塾)が必要となります。ご質問があれば下記無料メルマガ登録フォームよりご連絡ください♪

Protected Area

This content is password-protected. Please verify with a password to unlock the content.

ロンクルア市場からバンコクに帰る際には、24時間営業のタクシーがあります。

買い付けた商品が多い場合はおススメです。

1900バーツと書いてありますが、ボクは友達の家(バンコク市内チャオプラヤー川の西側)の住所を見せたら2200バーツと言われました。

photo:02

クーラーもガンガンに効いてて快適でしたよ。

言葉がまったく通じない人と5時間近くも車の中にいるのは変な経験でしたが、、、。笑

 

古着卸業者のウェアハウスで仕入れするには?タイ仕入れで古着屋開業

「古着屋開業」を目指すあなたの塾です!アメリカ、タイで古着・雑貨買い付けの全て(アメリカでの運転や輸入、インボイス、ディーラー交渉術、危機管理、融資の受け方、テナント契約、内装外装の節約術、格安什器、まで)じっくり学んで開業できます!気になった方は下記フォームより無料のメールマガジンをプレゼント!

 


★ このコンテンツは【赤ぎ塾 塾生専用コンテンツ】です!

でも興味のある方には少しだけお見せしますね入塾していただきますと全てのコンテンツが明らかになり、マル秘情報満載で「古着屋起業ノウハウ海外買い付けノウハウの全て」を身につけてプロの古着屋として独立できる道が開けます!


「タイ、バンコク古着仕入れ!業者専用ウェアハウスで買い付ける方法!」

でも少し触れましたが、ここではより具体的なノウハウを紹介していきたいと思います。業者のホームページや連絡先も載せておきますので、タイ買い付けに行く前には要チェックのコンテンツになります。

タイのバンコク周辺にはたくさんアメリカ古着を買うことができる場所があります。

業者じゃなくても行くことができるのはフリマやナイトマーケットや、カンボジアとの国境の街アランヤプラテートにあるロンクルア市場などです。詳しくは下記リンクを参照してください♪

「古着仕入れ!タイ、バンコクのマーケット&ナイトマーケットに潜入!」

「タイで古着買い付け!カンボジア国境アランヤプラテートのロンクルア!」

画像参照 https://www.bangkok101.com/second-hand-treasure-troves-dec-2017/

しかし、もっと1度に大量買い付けをしたいなら卸業者の倉庫に行ってピックすることをお勧めします。

でも何のツテもなければ、なかなか卸業者までたどり付くのは初心者のバイヤーでは難しい面もあります。

ツテのない初心者バイヤーでも大手の卸業者のウェアハウスで買い付けできる方法をこれからお話します。


※ ここからの記事はパスワードによってロックされています。パスワードを解くには有料コンテンツ(右側のサイドバーにある「プロを目指す古着屋さんの買い付け~開店まで教えます!」)の参加(赤ぎ塾への入塾)が必要となります。ご質問があれば下記無料メルマガ登録フォームよりご連絡ください♪

Protected Area

This content is password-protected. Please verify with a password to unlock the content.

ご質問等ありましたら気軽にご相談ください♪

 

青色申告がなぜ必要なのか!古着屋(個人事業主)の税金メリット。

★ このコンテンツは【赤ぎ塾 塾生専用コンテンツ】です!

でも興味のある方には少しだけお見せしますね♪入塾していただきますと全てのコンテンツが明らかになり、マル秘情報満載で「古着屋起業ノウハウ海外買い付けノウハウの全て」を身につけてプロの古着屋として独立できる道が開けます!


 

こんにちは!赤ぎ塾の信田です♪

今回は自由な人生(フリーランス・個人事業主)になると得られる「税金関係のメリット」についてお話します。

ちょっと長いですが、個人で事業をするにあたって知っておいたほうがお得な知識なので、覚えておいてください!

複雑で面倒くさい内容ですが、これからお話するのは全て、「支払う税金を減らすことができる」方法やきまりだと考えてください。

**********************************************************************

【個人事業主の税金関係のメリット!】

サラリーマンでは「個人」で使えなかったお金を「経費」として計上することができます。

ざっくり言うと、確定申告の際に「総売上」から「経費」を引いた金額に対して「税金」がかかってくるので、「経費」をたくさん使った方が「利益・所得」の金額が減り、実質払う「税金」の額は下がります。

※ 会社では「売り上げ」ー「経費」=「利益」になりますが、

個人事業主の場合は「利益」=「所得」という考え方です。

でも銀行などに融資をお願いする場合に、どれだけ「利益・所得」を出している事業なのかを見られるので、融資を受ける計画がある場合は税金の減額だけを考えて、利益を削った報告書を作成すると受けられる額や可能性が少なくなるので要注意です。

【古着屋・個人事業主の経費とは】

では実際に経費に計上できるもの、できないものについて

見ていきましょう!

※ ここからの記事はパスワードによってロックされています。パスワードを解くには有料コンテンツ(右側のサイドバーにある「プロを目指す古着屋さんの買い付け~開店まで教えます!」)の参加(赤ぎ塾への入塾)が必要となります。ご質問があれば下記無料メルマガ登録フォームよりご連絡ください♪

Protected Area

This content is password-protected. Please verify with a password to unlock the content.

【まとめ】

個人事業主(古着屋)になると、税金の面でかなり優遇されることが分かると思います。それにはまず

「個人事業の開業・廃業等届出書」「所得税の青色申告承認申請書」を税務署に提出しましょう。

「売り上げ」から「経費」を引いて「利益」が出ても、65万円以下なら税金は発生しませんし、赤字は

3年間繰り越せて「利益」分から引くことができるので、メリットは大きいです♪

不明な点はメールで質問してくださいね~♪

ではまた明日のレクチャーで♪

棚卸しもバッチリ!古着屋の在庫管理表と買い付け後の単価計算表!

★ このコンテンツは【赤ぎ塾 塾生専用コンテンツ】です!

でも興味のある方には少しだけお見せしますね♪入塾していただきますと全てのコンテンツが明らかになり、マル秘情報満載で「古着屋起業ノウハウ海外買い付けノウハウの全て」を身につけてプロの古着屋として独立できる道が開けます!


こんにちは!赤ぎ塾の信田です♪

前回は売上管理のお話をしました。今回は棚卸しにも使える在庫管理原価計算をレクチャーします。

古着屋の入荷というのは基本的に1度に買い付けに行って大量に仕入れる、という形になります。

なので、普通の小売り店のように毎日のように仕入れがあるわけではありません。

年に数回、大きな仕入れがある形になります。

しかも、商品の買値だけではなく商品を買い付けるために使った費用「購入付随費用」が大きいのも特徴です。

購入付随費用」をきちんと計算しておかないと、その回の買い付けの単価を割り出すことはできません。

商品の単価を算出するにはその「購入付随費用」を仕入れ値に足して、その値を買い付けた商品の数で割って初めて「平均の単価」を知ることができます。

ビンテージもレギュラーも一緒くたに割った「平均の単価」で棚卸をして確定申告をすることもできます。その方が計算は楽です。

でも、この前のレクチャーで言ったように、在庫には税金がかかります

ということは在庫の集計金額は低い方が課税金額が安いということになります。

古着屋という商売上、スペシャルなビンテージなどは高い値段で買い付けても常連さんを持っていればわりとすぐに売れてしまいます。

なのでビンテージなどはきちんと高値で仕入れたように書いておきましょう。

分かりにくかったら、連絡ください♪

上で説明した在庫管理と棚卸し、単価計算が簡単にできる、古着屋専用「在庫管理表」「単価計算表」を作ったので塾生の皆さんにプレゼントします!

そしてこれからその使い方を説明しますので、便利に使ってください♪

ファイルは下記よりダウンロードしてくださいね。

※ ここからの記事はパスワードによってロックされています。パスワードを解くには有料コンテンツ(右側のサイドバーにある「プロを目指す古着屋さんの買い付け~開店まで教えます!」)の参加(赤ぎ塾への入塾)が必要となります。ご質問があれば下記無料メルマガ登録フォームよりご連絡ください♪

Protected Area

This content is password-protected. Please verify with a password to unlock the content.

在庫管理表

記号

記号はどんな記号でもかまいません。でも「いつ」「どこ」に買い付けに行ったときの商品なのかが分かるようにします。

番号

番号は同じ時期に買い付けられた商品を1つづつナンバリングしたものです。この記号と番号を記したプライスタグを商品に付けることで、在庫の管理もしやすくなるし、在庫がいつのものかすぐ分かります。記号がAだとすると「A123」のようにタグに書きましょう。

日時

買い付けをした日時です。買い付けが2週間に渡って行われたとしても、何日に何を買った、というような細かい表示は必要ないです。「2019年11月」みたいな表示で十分です。

アイテム

ジーンズとかジャケットとかアイテムの種類を書きます。

数量

商品の数です。同じ単価で買ったものを1度に書きます。

単価

商品1枚の値段

小計

同じ単価、同じアイテムの合計金額です。

備考

好きに使ってください。「新品」とか「ビンテージ」とか、自分で分かりやすいように使ってください。

買い付け商品の単価計算表

単価計算は「商品の仕入れ代金」プラス「購入付随費用」「商品数」で割って算出します。この計算表で出した値はビンテージもレギュラーも全て「一緒くたにした平均値」になります。

輸入古着の原価は30%前後が一般的です。

「一緒くたにした平均値」のままではなく、ビンテージなどの高価買い付けしたものの単価を高く、スリフトで安く仕入れたレギュラー品の単価を低く設定した方が棚卸し資産が少なくなる可能性が高く節税につながりますので、原価30%を目安に原価の平均値を上下させて適当な値を出してください。

購入付随費用」はとりあえず下記の経費を入れておきました。書き足したり、削除したりして自分だけの計算表にしてくださいね。

航空チケット
空港使用料
空港までのバス代
空港からのバス代
空港までの電車賃
空港からの電車賃
両替手数料
レンタカー代(保険込み)
ガソリン代
レンタルwi-fi
宿泊代
旅行保険
フリマ等入場料
駐車料金
段ボール等梱包消耗品代
仕入れ商品代金
商品送料
運送会社利用料
運送会社その他費用
関税
空港からの送料

知らないと困る!古着屋の売上、在庫管理と原価計算ってどうするの?


★ このコンテンツは【赤ぎ塾 塾生専用コンテンツ】です!

でも興味のある方には少しだけお見せしますね♪入塾していただきますと全てのコンテンツが明らかになり、マル秘情報満載で「古着屋起業ノウハウ海外買い付けノウハウの全て」を身につけてプロの古着屋として独立できる道が開けます!


こんにちは!赤ぎ塾の信田です♪

今回は事務的なノウハウについてお話したいと思います。

以前にメールレクチャーで「確定申告」についてお話しました。できれば青色申告したほうが税法上のメリットは大きいということでしたね。

今回は、日々の「売上」「原価計算」についてお話したいと思います。

その前に、赤ぎ塾特製「売上管理表」をプレゼントします♪

下記からダウンロードしてくださいね。

※ ここからの記事はパスワードによってロックされています。パスワードを解くには有料コンテンツ(右側のサイドバーにある「プロを目指す古着屋さんの買い付け~開店まで教えます!」)の参加(赤ぎ塾への入塾)が必要となります。ご質問があれば下記無料メルマガ登録フォームよりご連絡ください♪

Protected Area

This content is password-protected. Please verify with a password to unlock the content.

余談

「原価」というのは売れて初めて「原価」と認められます。在庫のままでは「原価」ではありません。

つまり、仕入れただけでは原価として認められないので、「在庫」に対して「税金」がかかってきます、、、。

つまり商品を仕入れて売れたぶんだけ「経費」として認められるけど、残った在庫は「課税対象」ということです、、。

商品は仕入れたらすぐに売らないとどんどんと「負債」を生み出すのです。

どうにかしてほしいですよね、、、。

以上今回は「売上」「原価計算」のお話でした!

どうぞ「売上管理表」使ってくださいね~♪

古着屋開業!店内レイアウトを変えると来客入店率、滞在期間が変わる!?


★ このコンテンツは【赤ぎ塾 塾生専用コンテンツ】です!

でも興味のある方には少しだけお見せしますね♪入塾していただきますと全てのコンテンツが明らかになり、マル秘情報満載で「古着屋起業ノウハウ海外買い付けノウハウの全て」を身につけてプロの古着屋として独立できる道が開けます!


こんにちは!赤ぎ塾の信田です♪

今回のレクチャーはショップを作る際のレイアウトについて考えてみたいと思います。

外観もそうですが、レイアウトでお客さんの入店しやすさも変わるし、店内の滞在時間も変わってきます。

ということはレイアウトを適正にすることで、売り上げUPにつながるということです。

店を作る際は参考にしてくださいね。

レイアウトの種類

まず洋服屋のレイアウトには大きく分けて3つの種類があるといわれています。

1.お客さんが来店する確率を上げられるレイアウト
2.お客さんの滞在時間を長くできるレイアウト
3.お店の死角をなくして隅々まで見せられるレイアウト

です。

でもまずその前に、人間が緊張せずに安心して居られる状態を知ってもらうために、カウンセリングなどでも使われている方法でお話します。

 

 

対面の図ではクライアントとカウンセラーは対面に座っています。お互いがお互いの視界の領域に常に入っているので、緊張しあう関係になります。面接のような感じですね。

※ ここからの記事はパスワードによってロックされています。パスワードを解くには有料コンテンツ(右側のサイドバーにある「プロを目指す古着屋さんの買い付け~開店まで教えます!」)の参加(赤ぎ塾への入塾)が必要となります。ご質問があれば下記無料メルマガ登録フォームよりご連絡ください♪

Protected Area

This content is password-protected. Please verify with a password to unlock the content.

まとめ

1.お客さんが来店する確率を上げられるレイアウト
2.お客さんの滞在時間を長くできるレイアウト
3.お店の死角をなくして隅々まで見せられるレイアウト

を使ってお客さんを店側が見てほしいような「動線」で買い物を楽しんでもらうことが大事です。